事業紹介Business

第一セラモは、お客様のご要望にあったPIM用コンパウンドをご提供致します。
一般的な粉末はもとより、新規の粉末もPIMが可能かどうかを判断し、可能であればPIM用コンパウンドに仕上げます。
また、粉末と樹脂の混合物に関するさまざまなご相談をお待ちしております。
製品寸法精度は±0.5%以下、相対密度は95%以上と、高精度・高密度なニアネットシェイプ製品を大量生産する事が可能です。

主な取り扱い素材について

PIM用に使用可能な粉末であれば、その粉末を原料としたPIM用コンパウンドを供給します。
また、お客様からの特定の粉末およびバインダーをご支給いただく形で、コンパウンドの受託製造も承っております。

呼称 主な用途
セラミックコンパウンド ジルコニア(ZrO2) 光通信用接続部品(フェルール,スリーブ)、産業機械部品
アルミナ(AI2O3)糸道、電子機器部品
メタルコンパウンド 純鉄(Fe) プリンター部品
ステンレス鋼(SUS)時計部品、歯列矯正部品、産業機械部品
コバルト合金光通信用部品
タングステン(WC、W)時計部品、分銅

製造工程

PIMの製造工程は、粉末とバインダーを加熱混練し、その後造粒してペレットとし、それを品質検査して、第一セラモの製品となります。
そのペレットをお客様にて射出成形し、脱脂・焼成を経て加工、品質検査後製品となります。

第一セラモのコンパウンド製造工程
お客様の製品製造工程