新技術New Technology

第一セラモは、小型複雑形状の金属やセラミックス部品を製造するPIM用の材料開発に長年取り組んでいます。
これまで培ってきた技術を3D積層造形に応用し、従来の技術では難しかった特殊形状の金属やセラミックス部品への展開を進めています。

射出成形(PIM)および3D積層造形の製造プロセス
魚造形写真
3D積層造形応用例:魚(ジルコニア焼成品)
カップ造形写真
3D積層造形応用例:カップ(ジルコニア焼成品)
3D積層造形写真
3D積層造形例:V字ギア(ステンレス焼成品)

3D積層造形の応用例

上の写真は歯車形状の造形品で、内部ラティス構造の中空度合いは設計上任意で変えることができます。
この構造により、金属やセラミックス部品の外部形状は一定の強度を保持し、内部を空洞化することによる軽量化が可能になります。